d&d 富山店オープンに行ってきました。

ててて見本市が終わって中々落ち着いてデザイン業務ができませんが今という時代のデザイナーはこういうものかもしれないと感じています。
事務所でデザインワークをするだけでなく多くの人と繋がりながら、流通も広げていく必要があるのでしょう。d&dのナガオカケンメイさんとは4年くらい前に初めて三条市でお会いして以来のお付き合いです。

県民会館のリニューアルに合わせてテナントとして入ったそうです。直営店だそうです。


石井富山県知事が言ってました。それにしても、行政が積極的に動かないと地方は何もできないような感じがします。残念でもあるけど、地域で力を合わせるという意味ではそれも必要かもしれませんね。

良いなぁともう商品も沢山あるけど、意外と製品よりもカフェ?のスペースが広いように感じました。


富山の製品が沢山ありました。お土産なんかには良いかもしれません。蜜蝋クリームも置いてありました。


オープニングパーティは地ビール。グラスを使わない様にしてるんだと思う。


作り手も紹介されていました。島谷昇竜さんはレジの横の鐘を作っています。ててて見本市で知り合い工房にもお邪魔した事も有ります。


FD STYLEのおかげで色々な人と繋がる事が出来て、良かったと感じています。製品も置いてもらえるといいけどそうでなくても知り合いが増えていくのは楽しいです。


翌日は朝からスタバへに行きました。


人気のカナルパークのスタバ。凄い人気でした。それにしてもカナルパーク素敵なところですね。新潟の水辺も上手に真似すると良いですね。鳥屋野潟辺りは是非。(スタバあるし)


この後高岡市内のBabooshka(バブーシュカ)さんへ。


ふらっと立ち寄って自分のデザインした製品にお店で会えるって嬉しいですね。もっと置いてもらえるお店増やしたいです。


コメント

人気の投稿