エフディーストア/fdstoreという考え方

相変わらず日本の製造業が厳しい。

円高が続く現在、パナソニックやソニーが国内生産の縮小を発表している。

私のような地方で地場産業をクライアントにデザイン事務所をしてるところはどうかと言えば、それ程悪くはない。

 私が目指しているのは100%生産者が分かる、中量生産のモノづくり。


クラフトのような少量生産でも無く、大量生産でも無い。優れたデザインと適当に効率良い生産方法で、永く製造し続ける製品それが理想です。

多分、パナソニックやソニーの製品は売れようが売れまいが一定期間生産したら終わり。その間に初期投資を回収しなくてはならない。

私達のストアが扱う製品は、売れようが売れまいが永く製造します。

もちろん、売れる方が良いに決まってるけど、安易に流通価格を下げて無理に売ろうとはしない。
それがエフディーストアの製品です。新潟県内複数のメーカーとの信頼関係で進めているプロジェクト、それがエフディーストア/fdstoreです。

考えて見てください。
無理に売ろうとすれば価格訴求力が必要となり、製品は粗悪に。それでも最も利益を追求すれば海外の安い労働力をアンフェアトレードで確保するわけですよね。市場を刺激するために製品寿命を縮め開発費用も圧縮しなくてはならなくなる。

金型費用やデザイン料と言った初期費用が掛かっても、長期で売り続けて行けば良いと考えるだけで、良い製品を適正な価格で売ることができる。


それを実践するのがfd storeなのです。賛同してくれるメーカーと小売店をつなぐのも私達の仕事です。良かったらエフディーストアも覗いて見てください。

 fd store
 www.fdn.co.jp/store

コメント

人気の投稿