富山デザイン会議からの企業訪問

昨日の富山デザイン会議に続き、富山の企業を訪問させていただいた。
事前に富山総合デザインセンターの吉田さんと調整して、絹織物の松井機業、おりん製造の小泉製作所、設計事務所とインテリアショップの五割一分を見学させていただいた。

中でも松井機業はとても素敵な工場でした。私自身繊維産業に興味がある。


歴史を感じさせる外観から覗くオシャレな店舗。


絹を通して光が柔らかな演出。


ストールや


小物等。元々はふすま紙等を作っていたそうだ。薄く透ける感じが素敵。


ランチョンマット的に使っていたする。


こちらは工場。


織物工場を見たことがあまりないので、比較できる経験が無いのですが、とても魅力的に感じました。

和紙を織り込んだこんな布も素敵。
しばらく、編物や織物について勉強してみようと思う。


コメント

人気の投稿