福井市へ行ってきました。

出張が有ると落ち着いて仕事が出来ません。

なんて言ってるようではダメですが、あまり移動が得意ではありません。

ずっと新潟に居たいタイプ。

でも、福井市の「おいしいキッチン」の招きで行ってきました。

来春のギフトショーで「おいしいキッチン」とfdstoreのコラボレーション企画が有るのです。

多くの人にfdstoreを知ってもらうには良いと考えています。

新潟と福井は同じ北陸信越地域とされていますし、歴史的にも「越しの国」としてつながりが有るのですが、実際には遠いし、関東の影響を受ける新潟と関西の影響を受ける福井とでは、距離感が有るのは否めません。


富山乗り換えで約5時間で福井へ。


福井県庁は何とお城の池垣の中。ちょっともったいないですね。

でも、私が行ったのは福井市役所。「おいしいキッチン」は福井市の持つブランドだそうです。

福井市の商工労働部マーケット戦略室の方々と福井市の企業に皆さんに「デザインとモノづくり」と題して当社のfdstore projectを紹介させてもらいました。

そもそも、私がfdstoreを真剣に考えるようになったきっかけは、4,5年前に三条でリンクコーポレーションの二口さんの講演を聞き、その後色々お話を聞くうちに、地方発のモノづくりがブランドを形成出来る事に刺激を受けたからです。

この日も、実際においしいキッチンをプロデュースするリンクコーポレーションの二口さん、土居さんと夜遅くまで話が出来ました。

新しい展開になりそうな期待と不安の福井訪問でした。

ブログ用にもっとちゃんと写真撮った方が良いですね。


コメント

人気の投稿