東京Lobbyに参加しました。

セメントプロデュースデザインが主宰する東京Lobbyに参加しました。


東京Lobbyとはセメントが元々大坂でやっていた異業種交流イベントで「友達の友達と友達になろう!」といったコンセプトの交流会です。先日話の流れで新潟Lobbyを開催させていただきましたが、セメント仕切りの(ホントは大坂が良いのだろうけど)Lobbyに雰囲気を感じに行ってみました。


新潟のようにトークイベントとかは無くいきなり飲み会がスタート。近くの人と名刺交換して話を進める、そんな感じです。
参加者の方は製造メーカーみたいな方は少なく、かといってデザイナーかというとそうでもない。新潟Lobbyが比較的デザイナーが多くて、行政やメーカー、学生、メディアといった人達で分かりやすかったのに比べると分かり難い人達という印象を受けました。

自分に課した課題として動く事、人に会う事を躊躇しないようにと思っているので出来るだけ多くの人と名刺交換しました。実際、この半年でそれまでの3年分くらいの名刺を使っています。そこから何か生まれるのかどうか自分には分かりませんが自分から動けるようにと思っています。

大坂はどうなのか?いつか参加してみようと思います。

コメント

人気の投稿