「マジップ」がTeam ECOの取材を受けました。

最近テレビづいてます。

最も大きい要因はゴミ拾いトング「マジップ」です。昨日は製造メーカーの永塚製作所で新潟テレビ21の「Team ECO」の取材です。あらためて世の中の環境意識の高まりを感じます。


モノを売るのではなく、環境意識を高める「コト」を広げるを目的に、既存の流通と差別化した販売方法を目指していますが少しづつ広がり始めています。
先週はモンベルの展示会でモンベルの社長自らPRしていただきました。
 

この製品をデザインして感じるのは、マジップの注目によって会社の雰囲気が変わってきている事です。新製品を開発し、それが話題として取り上げられることにより会社に活力を与える結果になっているという事。地域密着型デザイナーとしては、それが一番うれしい。

コメント

人気の投稿